記事

コア・バリューの浸透なくしては、「セルフ・オーガナイゼーション」は機能しえない―ザッポスCEOトニー・シェイのスピーチより

ロサンゼルスにて、ザッポスCEOトニー・シェイのスピーチを聴いてきました。セミナーの内容は、ザッポスがここ数年導入に注力している「セルフ・オーガナイゼーション」についてでした・・・

詳細 コア・バリューの浸透なくしては、「セルフ・オーガナイゼーション」は機能しえない―ザッポスCEOトニー・シェイのスピーチより

働く人の声を聴きまくれ!

インドのIT企業HCLテクノロジーズ社の社長兼CEO、ヴィニート・ナイアー氏の著者『社員を大切にする会社―五万人と歩んだ企業変革のストーリー』の中には、著者が業績不振に陥った成熟企業を、「従業員第一主義」の企業文化革命を通して、グローバルIT企業を凌ぐ高度成長企業へと転換させた事の顛末が詳しく語られています。

詳細 働く人の声を聴きまくれ!

渡り鳥の編隊のように―企業文化はみんなで創り、みんなで守る―

社内の大多数が参加してこそ、企業文化を維持することができます。これを、ザッポス社CEOのトニー・シェイは渡り鳥の編隊の例を用いて説明しています。渡り鳥のV字編隊に「リーダー」は存在しないということを皆さんはご存知でしょうか。

詳細 渡り鳥の編隊のように―企業文化はみんなで創り、みんなで守る―

スモール・ジャイアンツ訪問記:ディライト株式会社 旧石丸邸ガーデンテラス広尾

コア・バリュー経営の実践に力を入れておられるデイライト社。自らを「SURPRISE SUPPLIER(予想を超える感動の仕掛け人)」と銘打ち、ブライダル、飲食、写真などあらゆる事業を手掛ける同社が新しく運営に着手した旧石丸邸 ガーデンテラス広尾を訪問させていただきました(詳細は写真をクリック)

詳細 スモール・ジャイアンツ訪問記:ディライト株式会社 旧石丸邸ガーデンテラス広尾

遠方からのお客様を「コア・バリュー」でおもてなし:共栄産業様の「クルーレポート」より

奈良県五條市に本社を構え、システムキッチンや洗面化粧台の製造を手掛けておられる共栄産業さんが遠方からのお客様を迎えられた際のレポートをご紹介します。(詳細は写真をクリック)

詳細 遠方からのお客様を「コア・バリュー」でおもてなし:共栄産業様の「クルーレポート」より

信頼経済とコア・バリュー・リーダーシップ:その1

かつての「ブランド」は「外向き」につくられるものでした。
会社の「中身」とは関係なく、会社の「外」の世界に向けて、訴求したい「イメージ」をつくり上げ、マス・メディアを通じて発信し、人々の頭の中に刷り込む。それが「ブランド」として成り立っていました。
しかし今は違います。今はそんなことをしても、「にせもの」であることがすぐにばれてしまいます。

詳細 信頼経済とコア・バリュー・リーダーシップ:その1

「個」の時代だからこそ、ユニークな企業文化が絶対必要条件となる!

1914年に米・フォード社が導入した大量生産方式は、作業の細分化により各工程を簡素化・単純化し、作業員のスキルに依存しない仕組みを築き上げました。これは、働く人がベルトコンベアの速度に合わせて単純作業を繰り返し、時間と労 […]

詳細 「個」の時代だからこそ、ユニークな企業文化が絶対必要条件となる!

現場の人に「意義」を感じてもらう働き方

サンフランシスコを本拠とし、ターゲット顧客層のライフスタイルを発想の出発点としてユニークなホスピタリティ業を展開するジョワ・ド・ヴィーヴル社。創設者のチップ・コンリー氏はサンフランシスコ・ベイエリアのツーリズム市場が干上がった2001年の同時多発テロ後に、マズローの欲求段階説にヒントを得た漸進的な経営手法「ピーク経営」を提唱。一時は倒産の危機にまで直面したジョワ・ド・ヴィーヴル社の経営を見事に180度転換させました。

詳細 現場の人に「意義」を感じてもらう働き方