サービス

コア・バリュー経営協会が提供するサービス一覧です。
コア・バリュー経営協会会員企業向けのサービスと非会企業様もご利用いただけるサービスがあります。詳細についてはお気軽にお問合せください。

会員特典サービス

【グループ・セミナー・シリーズ】

経営者の皆さんの勉強会などに、コア・バリュー経営に関するセミナーをシリーズで提供します。一年に三回を目安に、不定期で行うセミナー・シリーズです。参加企業は20社までを最大とします。

【カスタム・セミナー】

クライアント企業のリクエストに応えて、その企業の個々のニーズやステージに合わせた内容のセミナー・プログラムを提供します。一回の参加者は30人程度を目安とします。社内でコア・バリュー経営に関する理解を深めたい、リーダーの足並みを揃えたい、という際に最適のプログラムです。

一般向けサービス (非会員企業様もご利用いただけます)

【コンサルティング】

これからコア・バリュー経営を導入したい、と望まれる企業様のために、コア・バリュー経営コンサルティング・チームが個々のクライアント様のニーズや状況に合わせてプロセスをレイアウトし、クライアント企業内のリーダーシップ・チームへの知見の提供、ディスカッションのファシリテーション、課題による学びの提供を通して導入を実現します。コア・バリュー経営の導入目的定義からビジョン策定、チーム・メンバーの選出、コア・バリュー/コア・パーパスの定義、コア・バリュー文書の作成、コア・バリュー浸透の仕組みづくりに至るまで一貫して支援するサービスです。

【アドバイザリー・サービス】

コア・バリュー経営導入済み/実践企業を対象にご提供するサービスです。アドバイザリー契約に基づき、コア・バリュー経営の日々の実践にあたり、浮上してくるあらゆる問題点や課題についてスカイプ等で随時ご相談を承ります。

【コア・バリュー経営セミナー&ワークショップ】

不定期に行われるライブ・セミナー&ワークショップです。コア・バリュー経営の基本コンセプトから、実践に使えるフレームワークまでを2時間、半日、一日、数日間におよぶセミナーまたはワークショップで学んでいただけます。

【米国研修ツアー】

米国のコア・バリュー実践企業を訪問し、現場の空気に触れて学びます。訪問前の講義でその会社について学ぶことでより深い洞察が得られます。また、訪問後のワークショップでは、訪問を通して得た気づきを自社の経営や運営に応用する思考プロセスをスタートします。 一味異なるタイプのセミナー・イベントです。

従業員意識調査サービス

コア・バリュー浸透度調査、従業員エンゲージメント調査、企業文化現状調査などをオンライン・プラットフォームを通して遂行。
レポートを発行いたします。コア・バリュー経営への着手時の現状把握や、成果・改善点の把握に最適です。

企業力の源は「人」。近年では、インターネットなどのテクノロジーを駆使し、定期的かつ頻繁に従業員の声を聴く会社が増えてきました。
企業文化の傾向を浮き彫りにしたり、会社や仕事に対する従業員の感情や姿勢を定量・定性化したりする意識調査プログラムは、企業組織にとっての「健康診断」のようなもの。
社内の不満や不調和の兆しを早期発見し、深刻な問題に発展する前に対処することを可能にします。

用途・目的に合わせ、以下3種のプログラムを提供しています。

【企業文化現状調査】

今後、企業文化の育成や改革に積極的に取り組んでいきたいと考えている企業様にお薦めです。
米企業文化研究の権威であるキム・キャメロン、ロバー ト・クイン両教授によって開発されたフレームワークに基づき、貴社の企業文化の傾向を診断します。全世界で1万社を超える企業によって用いられてきた調査 メソッドを、初めて日本語で提供するものです。
人数等にあわせてお見積りいたします。お気軽にお問合せください。

【コア・バリュー浸透度調査】

コア・バリュー経営を導入している、あるいはこれから導入しようと考えておられる企業様にお薦めします。
貴社のコア・バリューや目的、用途に合わせてカスタマイズ・執行する調査プログラムです。
コア・バリュー経営の導入と継続的改善を遂行する上で、成果を測る指標となり、改善案策定の糸口にもなります。
人数等にあわせてお見積りいたします。お気軽にお問合せください。

【従業員エンゲージメント調査】

従業員エンゲージメント調査の世界的権威との提携により執行する調査プログラムです。
「エンゲージメント」とは、会社の使命や仕事 に対して従業員がもつ共感や熱意の度合いを示すものであり、企業の生産性の指標として近年ますます注目を浴びてきています。
本調査では、全社のみならず、 部門、部署、チーム、あるいは支社単位で従業員エンゲージメントの度合いを割り出し、改善へ向けての具体的な方策を編み出します。

本プログラムがもたらすメリット

  • インターネットによる調査だから低コストで実施が可能。
  • 平均15分以内で遂行可能。回答率をアップ。
  • 外部会社の運営により各回答者のプライバシーを厳守。
  • 「やりっぱなし」に終わらない、改善につながる具体案の提供。
  • 全社のみならず、部門、部署、チーム、あるいは支社単位での詳細なデータ収集・分析が可能。