コア・バリュー経営協会会報

この記事はコア・バリュー経営協会会員向けです。全文を読むには会員登録が必要です。

【会員限定】企業文化を徹底的にタックルする-チーフ・カルチャー・オフィサーとして学んだこと-

筆者は、スモール・ジャイアンツ企業の創設者兼CEOとして企業文化で名高い優良企業を築き、その後、自社の売却を通して大企業のチーフ・カルチャー・オフィサーに就任しました。ここでは、その経験から学んだことが紹介されています。企業文化の「危機」を乗り越えるための五つの智慧はとても参考になります。

【会員限定】社員の「本音」を聴くには

「良いことだけを聞きたいわけじゃない」と、たいていの社長さん/CEOは言います。問題が大ごとにならないうちに、良いことも、悪いことも、時には聞きづらいようなことも分け隔てなく知りたいのだ、とほとんどのリーダーは思っていることでしょう。しかし現実は、言うほど簡単ではありません・・・

【会員限定】企業文化の構築-中小企業から大企業へ-

医療分野に特化したコンタクトセンター業務代行サービス会社、ベリル・ヘルスは、三人の従業員と一台の電話から始まったファミリー・ビジネスでした。しかし、1985年から2012年の27年間で会社は従業員300人を抱えるまでに成長し、優れた企業文化をもつ会社として知られるようになりました。

【会員限定】愛とリーダーシップの関連性

「愛」と「リーダーシップ」なんて、到底かけ離れたふたつのことだと感じるかもしれません。しかし、昨今の米国ビジネス界では、「愛」が優れたリーダーシップの主要素として論じられるようになってきています。

【会員限定】コア・バリュー経営における営業マンの雇い方

会社のコア・バリューに則った営業組織をつくろうとどんなに努力しても、新しく採用する人が会社のコア・バリューに合っていなければどうしようもありません。本記事では、営業担当者の採用プロセスに、いかにコア・バリューを導入するか、そのアイデアを提供します。

【会員限定】会社のムードを修正するには

どの会社にも「ムード」があって、それは会社にとって毒にも薬にもなります。自分の会社がいったいどんな「ムード」なのかを正しく判断し、場合によってはそれを「修正」することが必要です。本記事では、会社の「ムード」を判断する方法をご紹介します。