コア・バリュー経営からはじまる組織改革

本イベントは終了いたしました

日時・場所
■ 大阪 2018年4月17日(火) 午前10時~午後5時
 会場: 中央会計セミナールーム
 大阪市中央区備後町3-6-2 大雅ビル3F

■ 東京 2018年4月20日(金) 午前10時~午後5時
 会場:ソニーペイメントサービス株式会社
 東京都港区高輪1-3-13 NBF高輪ビル6階

内容
〇講演『コア・バリュー経営からはじまる組織改革』(大阪・東京)
〇コア・バリュー経営実践企業の発表&ディスカッション(大阪会場)
〇ワークショップ『コア・バリュー経営のための意識改革』(東京会場)

+++++++++++

会社の独自性確立につながる「企業文化」を、コア・パーパス(会社の存在意義)やコア・バリュー(中核となる価値観)からなる土台に基づき構築していく「コア・バリュー経営」。

コア・パーパスを定義する/コア・バリューを定義することが重要な第一歩となりますが、それらを「導入し」、働く人の日々の生活や業務に活用していくことが重要なプロセスとなります。

そして、コア・バリューを導入することは、ただ単に何らかの「ソフトウェア」や「機械」を導入するということではなく、会社の中の考え方ややり方を変える、ということでもあります。つまり、コア・バリューを導入するということは、「組織を改革する」ことなのです。

コア・パーパス、コア・バリューを「実践」してこそ、大きな見返り/実りが得られます。しかし、導入のプロセスにおいては、多種多様な問題点も浮上してきます。

本セミナーでは、コンサルタントとして多くの導入事例を研究・観察してきた経験に基づき、「よくある問題点」についてお話しするとともに、周りの人を巻き込み、全員参加の会社をつくっていくための「リーダーのあり方」についてお話します。

〇今、まさしくコア・バリュー経営に着手しよう/着手している経営者の皆さん
〇企業文化の担い手として活動している/期待されているリーダー(企業文化委員会/コア・バリュー委員会/カルチャー・リーダー)の皆さん

常日頃皆さんが悩んでおられることを明確にし、スッキリ整理整頓することを目的としたセミナーです。

+++++++++++

■ 主催 一般社団法人コア・バリュー経営協会
■ 運営 ダイナ・サーチ
 セミナーお問合せ