書籍

書籍一覧

小さいのに偉大だ_book ishizuka

アメリカで「小さいのに偉大だ! 」といわれる企業の、シンプルで強い戦略

米国で人々から尊敬され、社員にも愛されるスモール・ジャイアンツ(小さくて偉大な企業)の戦略「コア・バリュー経営」を事例で紹介します。

zappos miracle_cover

ザッポスの奇跡 改訂版

ザッポスは、十年足らずで年商1,000億円を突破し、アメリカの靴ネット通販市場において3分の1のシェアを獲得。世界大恐慌以来最悪といわれる不況のさなかに、前年比50%増の成長を記録しました。本書では、ザッポス社CEOトニー・シェイはもちろん、経営陣や社員たちの話を2年間にわたり継続的に聴き、その驚異的成長の秘密に迫っています。

book1

コア・バリュー経営™ 小冊子 『なぜ企業文化が重要なのか?』

コア・バリュー経営小冊子『なぜ企業文化が重要なのか?』は、「コア・バリュー経営って何?」という質問に簡単かつ簡潔にお答えします。社内でコア・バリューを推進する際の手引きとなり、社員の方一人ひとりに自らの身に置き換えて考えていただくように書かれています。社内の勉強会のテキストや読本にご利用ください。

CV_sabisu_2

コア・バリュー経営™のやり方CD

「コア・バリュー経営」の開発・提唱者であり、本協会理事を務める石塚しのぶが、この度、日本経営合理化協会からCDを出しました。コア・バリューの土台であるコア・パーパス、コア・バリューの定義の仕方から、社内でのコア・バリューの浸透を推進する仕組みのつくり方、コア・バリュー経営に 則ったリーダーの在り方、考え方など、 演習を通してステップ別に解説しています。

CV_sabisu_3

コア・バリュー経営™の入門書『未来企業は共に夢を見る コア・バリュー経営』

混沌。変動。旧態ビジネスの零落と新興ビジネスの興隆・・・。今日ほど経営革新の必要性が叫ばれている時代はありません。この本は、経営者から現場の人まで全員が参加して経営革新を推し進める「全員参加型経営」を実現し、目覚しい成果を挙げている米国企業の事例を通して、先の見えない時代に未来へと飛躍するための実践的な方策を提示するものです。